※この記事は閲覧注意の画像が含まれています。

 不快感をもよおすおそれがありますので、
 閲覧する時は自己判断でお願いします。





肌荒れに色々な原因がある

肌荒れすると、ニキビ・吹き出物・赤み・カサつき・かゆみ・シワなど、ができ本当に嫌ですよね!


鏡に映る自分の肌がボロボロに荒れていると、気分も落ち込んでしまいます。


学校や仕事に行くのも何となく憂鬱!
親友とのお出かけで楽しいはずなのに心から楽しめない!
外に出るのもイヤ!




お肌のトラブルでストレスが溜まって、また肌荒れになっちゃいますよね。

これらの原因は主に生活習慣の乱れと、ホルモンのバランスによって引き起こされています。




肌荒れは、ちゃんとした手順をこなせば必ず治ります!!

しかし、一日で治ることはありません。それに間違った方法でケアしてしまうと、今の肌を傷つけてしまい、更に肌荒れを悪化させてしまう場合がありますので十分に気を付けましょう。




ここでは、私が実際ひどい肌荒れしていた時期から、改善していくまでにしたこと(使用した市販のスキンケアアイテム)、

現在の肌の様子をまとめてみました。



肌荒れに悩んでいる方が少しでも改善に向かいますように・・・
ぜひ参考にして頂ければと思います。




※あくまで私が改善した肌荒れ治療法です。

自身の肌に合わなかった場合は、無理をせずに皮膚科など専門医に行きましょう。

肌は一生ものです。
荒れた肌(クレーターなど)は完ぺきには戻りませんので大事にしてください。



<ここからは閲覧注意です>
※大丈夫な方のみ、進んでください。






























まず始めに、こちらをご覧ください。


※私が肌荒れしていた頃の写真です。


本当にひどい肌荒れですよね・・・(;_:)


この時の肌の状態は、

・脂っぽいのにカサつく
・ボコボコとした肌
・おでこ、ほほ、あご、首にかけてのニキビ(吹き出物)
・かゆみ
・ヒリつくような痛み
・熱を持っている



寝ている時にも気になってしまうほどの痒みや、お化粧時のファンデーションが全くのらない肌で、表面も凸凹としていてひじょうに悲しい状況でした。

以前から肌が弱く、肌に優しいスキンケア用品を使用していたのですが、それすら合っていないようでした。



<肌荒れ時に改善の試したのも>

・プロ〇クティブ
・某日本酒化粧水
・ア〇ンヌのスプレー
・D〇Cのニキビケア用品(ピーリング系)
・フ〇ンケルのアクネケア洗顔&化粧水
・N〇Vのスキンケア用品&ファンデーション
・オ〇ナインパック
・はちみつを塗る
・ビタミン剤を飲む

・皮膚科に行く
(ビタミン剤・抗生物質・ピーリング用石鹸・保湿液・ステロイド)


覚えている限りですが、色々と試しました。

皮膚科にも行き、一時は治るかと思われましたが、ステロイド系塗り薬の効果が出ていただけでした。
原因を治していかないと、結局もとの荒れ放題な肌に戻ってしまいます。


ちなみに一番肌が悪化したのはオ〇ナインを塗っていた時でした。
私には合わなかったのでしょう。


そして、顔も心もズタボロに・・・



ここから本気で肌荒れ改善に挑みます!!!




肌荒れ改善1:睡眠を取る事がすべて!!!

まず、生活習慣から変えていく事にしました。

一番最初に始めたことは睡眠を取ること!

しかし、ただ寝ればいいと言うわけではありません。
睡眠時間は正しい時間必要な分だけ取る事が重要です。


具体的に言うと、
『夜11半には布団へ、そして12時には就寝、朝は6〜7時に起きる』


意外と簡単だと思ったかもしれませんが、これがなかなか難しいです。
ついつい、スマホなどを操作していて、夜更かししちゃう方も少なくないですよね。


でも、夜はお肌を作る大切な時間です。

身体を休めること、規則正しい時間に睡眠をとることによって、体内ホルモンの分泌量が正常になり、荒れた肌を再生してくれるのです。


お肌の荒れの原因の大半は睡眠不足!!


最初は慣れないかもしれませんが、なるべく毎日同じ時間に布団に入るようにしてください。
習慣づいてきたころには、少しずつお肌の状態も変わってきているはずです。


余談ですが、枕カバーはちゃんと毎日取り換えていますか?
就寝時は汗をかいたり、寝る前に使った化粧水などで、枕カバーは汚れてしまいます。それを次の日に使用すると、せっかく洗った肌にまた汚れがついてしまい、さらなる肌荒れの原因になってしまいます。
荒れている肌は特にデリケートですので、必ず清潔なものを毎日使うようにしましょう。



<スポンサーリンク>






肌荒れ改善2:お肌の菌、カビ、顔ダニを取り除く
ちょっと怖い話ですが、人の皮膚の上には様々な生き物がいます
普段の生活ではさほど影響はないのですが、それらが異常に増えてしまうことで肌が汚れ荒れてしまいます。


疲れたからと、仕事や学校から帰宅して化粧を落とさず就寝したり、朝起きて顔を洗わずに一日を過ごすなど、したことはありませんか?

一日くらいなら…と思うかもしれません。
が、表面に現れていないだけで、お肌の上は非常に危険な状態になっています。


不衛生な肌は生き物の巣窟です!

増殖した生き物は、生死を繰り返し、お肌の上を死骸などで汚してしまいます。さらに汚れを纏ったまま顔を動き回るので、毛穴が詰まり吹き出物などの原因にもなります。
栄養素を取られることで、肌はツヤを失い乾燥しシワを生みます。それが老化の原因にも繋がっていきます。

カサカサした赤ら顔の荒れ方の方も顔の汚れによって引き起こされている可能性があります。


肌は毎日清潔に!


夜お風呂に入った時に洗顔しますよね。
洗顔はそのまま手で泡立てるよりも、ネットなどを使って泡立てたほうが、断然いいです。
もちろん、使用する前には一度さっと洗ってから、洗顔を付けるようにしてください。

肌は一度濡らして、その上から優しく泡を転がすようにクルクルと洗顔するようにしましょう。
この時、洗いすぎには注意して、様子を見ながらサッと洗いましょう。
「最初は大丈夫だったのにピリピリしてきた…」と思ったら洗いすぎです。


手を桶のようにしてお湯を溜め、顔を洗い流すのが一番良いです。

シャワーを使いたいのなら、直接肌に充ててしまうと水流の刺激が強すぎるので、おでこの上の髪の毛あたりにあてて使用し、流れてくるお湯で顔を洗い流してください。
肌をポンポンと押さえ、お湯に浸すように洗います。



通常では、お肌の上の生き物は、肌に良い影響を与えてくれる存在です。
外敵から肌を守ったり、お肌のバランスを保ってくれるのに必要不可欠な生き物ですので、清潔が一番だ!からと言って、一日に何度も顔を洗うなどの過剰な洗顔はしないでください。

アルコール系の除菌シートなどで、顔を拭いたりするのはもってのほかです。


化粧落としについて
クレンジングはどんなものを使用していますか?

◆オイル◆リキッド◆ジェル◆クリーム
◆ミルク◆アイメイクリムーバー◆シート

荒れた肌の方でおすすめしないのが、「シート」です。
理由は何となくわかるかもしれませんが、化粧がちゃんと落ちずに残ってしまうからです。
化粧は普通の洗顔では落としきれませんので肌に汚れが残ってしますし、シートの摩擦は肌によくありませんので、使用しているなら使用を中止しましょう。

次にお勧めしないのが、「オイル」
敏感肌の方は、毛穴が常に開いている状態です。
オイルはとてもクレンジング能力が強いものなので、必要な皮脂なども奪い去ってしまいます。
肌の上を守る脂が無いと、肌の水分が蒸発してしまい乾燥肌になります。

オイルを洗い流す時の洗顔もしっかりしなくてはいけないので、敏感肌で洗顔が染みるような方はさけましょう。


<敏感肌にはジェル、クリーム>
手の上で扱うことが出来るこの二つがおススメ。
なるべく摩擦を少なくして化粧を落とせ、お湯である程度まで流すことが出来るので、次の洗顔も洗いすぎることなく済みます。






肌荒れ改善3:シャンプーやトリートメントを見直す
カサつく、赤みが消えない人に多いのが、シャンプーなどが肌に合っていない方です。

肌荒れしても頭皮に異常があまりないので見落としがちなのがやっかいなところ。
スキンケアをしていて、どうしてもニキビなどが治らないと思ったら、今使っているシャンプーを一度見直してみてはいかがでしょうか。

シリコン入りのものは、刺激がある場合があります。


私も昔は普通のシャンプーを使用していました。
それからノンシリコンシャンプーが流行りだして、そちらにのりかえましたがそれが悪かったのか…また荒れだしてしまったので、今はノンシリコン&無添加シャンプーを愛用しています。

極力肌に刺激を与えたくないですよね。





肌荒れ改善を始めてから1カ月ほど経った頃↓



まだまだ赤みはありますが、肌荒れが治まってきています。

見えませんが、首の吹き出物はこのあたりから無くなり、新しい吹き出物が出来にくくなってきた。

うずうずする感じと、かゆみも引いてきたのも凄い嬉しかったころ。


根気強く治していってます。



肌荒れ改善4:サプリメントをとる
ホルモンのバランスをとにかく整えるという事で、
「命の母」 を飲み始めました。

生薬とビタミンが一緒に取れるこちらは、少し強いと感じる方がいらっしゃるようなので、私も様子を見ながら一錠ずつ飲んでいき、徐々に数を増やして飲むようにしました。

そして効果は抜群!

かなりの冷え性で、就寝前もモゾモゾと寝付けなかったのですが、これを飲むようになったら手足がポカポカとして、あっさりと眠れるようになりました。

更年期障害の薬…と思うかもしれませんが、ホルモンバランスや自律神経の不調を整える「命の母」はとても有効的でした。

今でもお世話になっています。


ただ、漢方などは、本当に体質によっては合わない方がいるので、
摂取するときは十分体調に気を付けてください。





肌荒れ改善5:食生活を見直す

脂っこい食事は取ってもいいのですが、その分野菜もとるようにしましょう。

あとは、特にこれを取ったほうが良いと言う食材は無いように思います。

甘いものも過剰でなければ取ってい良いです。無理して我慢するとストレスになるので、おやつ程度には食べてもいいでしょう。


ただし、就寝2時間前は食べないようにしましょう。
特にアルコールは控えたほうがいいです。糖質と資質が多いアルコールはニキビの原因となります。

不摂生はお肌に毒!
夜は身体を休め、お肌を作る時間です。

寝ている時に、余計なエネルギーを他に取られないようにしましょう。




肌荒れ改善を始めてから2カ月ほど経った頃↓



まだ表面は赤みがあります。
ニキビ跡はありますが、凸凹が控えめになってきて、新しい肌に再生していっている雰囲気。

しかも荒れていなかった部分は、美白になった気がしなくもないです。

いいぞぉ…

赤みが引くのも、もう一息かな。




私が肌荒れを改善できたのはこれを使ったから!


荒れた肌には「オードムーゲ」が効いた

「オードムーゲ」の商品はニキビケアのレビューで知りました。

敏感肌用の化粧品はいろいろと試してみましたが、なかなか合うものが無くて、これも合わなかったら直ぐに使うのやめよう…と思いつつ、ダメ元で購入してみたのが「オードムーゲの化粧水」でした。


最初に使用したときは、少し染みるかな?と思いましたがだんだん慣れてきました。

使い始めの時期は特に刺激があって、赤みが出たしこれはヤバいのでは!?と思ったのですが、時間を置くと肌になじむ感じがありかゆみも落ち着いたので、大丈夫かなと判断し、使用を続行!


値段も手頃ということで、ケチらずにバシャバシャつかいました(笑)


ある程度凸凹や赤みが引いてきた頃に「オードムーゲのふきとり化粧水」も導入!


そちらもバシャバシャ使います♪


お風呂上り直ぐに優しくふきとりを使用、保湿化粧水を上から馴染ませ、さらに薄くワセリンを塗って保湿をエンドレス!!


私は写真にもあったととおりの肌質だったのですが、お肌の弱い方にはあまり向いていないと言われるこちらの「オードムーゲ」ですが、効果は十二分に出てくれたように感じました。



オードムーゲの洗顔はポンプ式で自分で泡立てる必要がないです。

私は自分で泡立てたいタイプなので、こちらの洗顔は使用していません。
自分に合っているなと思った、市販の安い洗顔を使用して毎日洗っています。

値段が高ければ効く!という事もないです。
自分の肌に合うかどうかが大事なところなので、その辺は気にしません。




スキンケアの順番は変えない

入浴時から順番を守りましょう。

肌に汚れを残さないように意識するのがミソです。


1、化粧をクレンジングで落とす
2.頭を洗う
3、身体などを洗う
4、顔を洗う

お風呂から上がるときは、一度顔をサッとすすぎましょう。

5、タオルドライしたら、ふきとり化粧水
6、保湿化粧水
7、頭を乾かす
8、薄くワセリンを塗って保湿

髪の毛が顔につかないようにしてください。
顔で一番汚れやすいのが「髪の毛」です。


オードムーゲのスキンミルクは週に2回ほど使用しています。

それ以外はワセリンです。
指先に少量のせ、顔全体に薄くベールがかかるように、ポンポンとそっと押すように塗ってください。


9、寝る前にサプリをとる
10、12時には就寝


長々と書きましたが、やっていることといえば、

・一日に洗顔を二回
・その後化粧水を塗る
・サプリを飲む


これだけです(*'ω'*)



半年ちょっと続けた結果…




つるっつる!とまではほど遠いですが、ほとんど赤みはなくなり、極端な肌の凸凹もなくなりました!


残念なことに、ニキビ跡(毛穴の凹み)はどうしても戻らなかった…けれど、洗顔時に指の腹に感じていた、吹き出物の引っ掛かりもなくなり、化粧水もするする塗れます。


これでやっとマスクなしで外を歩ける…
頑張ったかいがありました(/・ω・)/




お肌に悩んでいる方はぜひ一度はお試しを!


◆肌荒れ改善の必須アイテム◆
オードムーゲ 」はこちら




◆洗顔は2種類です◆
私は使用していませんので、使い心地はわかりません(;^ω^)




◆ワセリンはこの大きさ(80g)で十分です◆




◆シャンプーはこちら◆
牛乳石鹸でお馴染みの、カウブランドの無添加シャンプーです。






 





肌荒れ改善に近道はありません。

しかし、根気強くケアをしていく事で必ず改善していくので頑張って続けてみてください。


私もまた荒れ放題にならないように続けていこうと思います。




 

<スポンサーリンク>










































 

 

 


トップ 季節の行事 暮らしの情報 アフィリエイトの基本 お問い合わせ