花粉症とは

 

 

 

 

現在、日本人の約25%が花粉症だといわれています。

 

その花粉症とは、いったいどんな病気なのかあなたは知っていますか?

 

 

 

花粉症とは、季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれていて、
特定の植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻水などのアレルギー症状を起こす病気です。

 

花粉が体内に入り、それを異物と認識した人間の身体は、
異物に対する抗体を作り出します。

 

これを免疫反応と言います。

 

そして再度花粉が侵入した時、
花粉(異物)を排除しようと免疫反応が過剰になってしまう事があります。

 

 

くしゃみ・鼻水・涙などが異常に多く出てしまうような、
身体にとってマイナスの働きをするものはアレルギーになります。

 

 

つまり、花粉症はアレルギーの一つです。

 

 

 


 

主な症状

 

 

・くしゃみ
・鼻水・鼻づまり
・目のかゆみ
・涙や充血
・咳
・口の渇き
・肌のかゆみ
・倦怠感

 

 

<症状のひどい時>
・咳喘息、喘息
・睡眠不足
・気管支の粘膜が腫れ
・呼吸困難

 

 

 

花粉症の時期

 

 

花粉症の主な原因となる花粉は、スギ花粉、ヒノキ花粉、ブタクサ花粉です。

 

 

実は花粉は1年中飛散していますが、その花粉がいつからいつまで飛んでいるのかを知っておくことが花粉症対策には大事なです。

 

 

 

 

花粉カレンダー

 


出典:http://www.kyowa-kirin.co.jp/kahun/about/calendar.html
花粉ナビ:花粉カレンダー

 

 

冬の間も少量ながら花粉が飛び始めています。

 

雪が溶け、寒さも和らぐ2月には花粉が急激に増え始めていますね。

 

 

日本はスギの木が多い国。
花粉症の患者の70%は、このスギによる花粉が原因です。

 

そして、地域によっても違いますが、
関東・東海地方ではスギ花粉患者がほとんどと言われています。

 

 

 

 

花粉症と口腔アレルギー症候群

 

 

植物由来の食物に含まれるタンパク質の構造と花粉症を起こすタンパク質成分(アレルゲン)の構造が一部共通しているため、

 

口の中の粘膜に触れるとアレルギー反応を起こすこともあります。

 

 

花粉症と同じように、体の免疫機能が原因物質を体内から排除しようとする働きにより、野菜くだものナッツなどを食べた際に、口の中に違和感や痺れや痒みを感じたり、腫れをが生じたりすると呼吸困難に陥ったりします。

 

 

これは、口腔アレルギーという病気です。

 

 

 

 

 

 

症状が頻繁に出る時には、原因となる食物を摂取しないこと、アレルギー反応が起きるのを抑える薬を定期的に服用することが必要になります。

 

ショックなどの激しい症状が出た場合には、総合病院の救急外来を受診することをおすすめします。

 

 

 

スポンサーリンク
【送料無料】シャープ 加湿 空気清浄機 KC-F50-W ホワイト系 (空気清浄...
エリエール プラスウォーター 180×5P 360枚入【efq】【7_k】【rank】保湿ティッシュ

 

 

 

簡単にできる花粉症の対処法

 

 

花粉症は事前の対策により、その症状を軽減できる可能性があります。

 

 

花粉をなるべく部屋に持ち込まないように、工夫する事が大切です。
それでも気になる時は、空気清浄機などを使用すると良いでしょう。

 

 

 

 

外出の時には

 

 

・TVなどで花粉の飛散情報をチェック
・花粉が付きにくい服装を心がける
 (表面がすべすべした素材が良いです)
・メガネ・マスクの着用

 

 

 

家の中では

 

・帰宅したら玄関で身体についた花粉を払う
 (手洗いうがい、目の洗顔も効果的です)
・窓などはなるべく開けず、掃除機もこまめにかける
・衣類や布団は室内干しにする

 

 

 

 

 

 

 

 

花粉症は生活習慣によっても症状が違います。

 

 

夜更かしなどをして睡眠不足になるとホルモンのバランスが崩れてしまい、
症状が悪化してしまう可能性があります。
花粉症の症状により寝付きも悪くなるので、自分に合った対処法を取りましょう。

 

ストレスによる自律神経の乱れも体内の免疫が乱れる原因になり、症状の悪化を促してしまい、またストレスを溜め込んでしまう悪循環がうまれてしまいます。

 

スポーツなどで発散したり、休養をとる事でストレス緩和に努めると良いでしょう。

 

 

 

 

スポンサーズリンク

関連ページ

【睡眠負債】あなたの睡眠足りていますか?|睡眠改善で美肌と健康を手に入れる|
【閲覧注意】画像あり ひどい肌荒れはこれで改善|ニキビもすっきりキレイに!
ひどい肌荒れを改善するには!? 実際にひどい肌荒れを繰り返していた私が改善した理由、肌が改善していく経過を掲載。

トップ 季節の行事 暮らしの情報 アフィリエイトの基本 お問い合わせ